アスミール 成分

アスミールの成分をチェック!

子供の成長サポートや身長アップに定番のアスミールですが、具体的には何が入っているの?アスミールの気になる中身は?

 

 

アスミールの成分をチェックしてみましょう!

 

 

アスミールの成分表

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー、精製ナットウ菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未焼成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸Ca、ビタミンB6、 ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12、(原材料の一部に乳成分、ゼラチン、大豆を含む)

 

成分表を見てみると、基本的なビタミンに加えて、カルシウムや亜鉛などのミネラル、タンパク質、DHA、そして身長アップに欠かせないアルギニンもしっかり含んでいることがわかりますね。

 

 

 

 

アルギニン

成長ホルモンの分泌を促進し、骨の成長をサポートします。骨が伸びることで身長が伸びるので、身長アップに欠かせないアルギニン。食事からでは量が摂りにくいこともあり、アスミールのような成長サポート商品で1番補いたい栄養素でもあります。

 

 

成長サポート商品の中には、アルギニンが入っていないものもあるので気をつけたいポイントです。特に安いものには注意が必要ですが、価格が控えめなアスミールですがしっかりアルギニンが入っています

 

 

カルシウム

カルシウムは吸収されにくい栄養素です。食事から20〜40%しか吸収されないため、摂れているようで不足しがちです。アスミールでは、3種類のカルシウムを配合し吸収を高める工夫がされています。さらに、吸収を促進するビタミンDやCPPでサポート。効率の良い吸収でカルシウムの不足を解消します。

 

 

豊富なビタミンやミネラル

アスミールは、幅広くビタミンやミネラルをサポートします。栄養素はお互いに吸収や働きをサポートする特徴があるため、幅広く摂取することで、体の中でうまく活躍してくれます。

 

 

注意点もあり?

合成甘味料、合成着色料、合成保存料は全て不使用で安全性にも考慮されているアスミールですが、アレルギーには気をつける必要があります。

 

 

 

 

成分表に、

(原材料の一部に乳成分、ゼラチン、大豆を含む)

とあります。

 

 

ただしゼラチンのアレルギーがある方は非常に稀で、実質は、乳成分と大豆に注意が必要です。基本的にアスミールは牛乳に溶かして飲む飲料のため、もともと牛乳にアレルギーがある場合は適していません。

 

 

アスミールは食事に気をつけていても不足しがちな栄養素を補助しつつ、全体的な栄養素のサポートもしてくれることがわかります。アルギニンも配合されており、成長期の身長アップや健康管理にも最適なアスミールですね♪

 

 

 

アスミールの値段っていくら?【最安値はこちらだけ!】 戻る